青汁に含まれる成分は便秘を解消する作用があるので、肌にも良い効果があります。

MENU

体験談②肌荒れ解消編

青汁を飲んで肌荒れを改善

肌の状態が悪くなってきたときは自然と「生活習慣」も乱れていることが多いと思います。
私の場合も睡眠時間が乱れていたり、食事が乱れていたりなどでかなり生活習慣が悪かったように思います。
肌荒れが治らない、多くできてきたと感じた頃ぐらいにサプリメントや青汁などの健康食品を飲み始めたのですが、一番続けやすくて楽だったのが青汁でした。

 

青汁を飲み始めて4週間ぐらい経過してから、肌の調子が良くなったこと、お通じが改善されたこと、イライラしにくくなったこと、体温が少し上がったなどの効果が感じられました。

 

また青汁を飲み始めてからよく眠れるようになり、疲れが取れやすくなったように感じます。
約一か月ぐらいしてからは肌荒れが目立たなくなり、肌の状態がとてもよくなってきました。
化粧ノリもよくなり、青汁の効果を実感したのがちょうどこのぐらいの時です。
青汁に含まれる成分は美容効果も期待できたのでとても素晴らしいものだと感じました。

 

 

青汁の種類によっても効果が違う

私が飲んだのは「大麦若葉」の青汁でしたが、今後は違う青汁も試してみたいと思うようになりました。青汁の種類によっても細かな効果が違うので、健康面を考えて色々な青汁を飲みたいと思います。

 

美容効果で続けたい人、始めたいという人はベターな大麦若葉などの青汁か、明日葉などを選ぶと良いかと思います。味、飲みやすさなどは商品によって違うので、初心者の人はなるべく美味しい青汁を飲むことが良いと思います。

 

 

青汁で野菜不足が解消できる

極端に言えば、青汁を飲むことで野菜不足をある程度解消できることが一番だと感じます。
ハードワーク気味の人、生活習慣が乱れている人は常に疲れている状態だと思うので、青汁などの手軽で飲みやすい健康食品がとてもオススメだと思います。
飲みやすいということ、面倒ではないことが青汁の一番の魅力であり、メリットだと私は感じました。

 

青汁体験談【ダイエット編】はこちら